スタッフより

『羽生君』   ~キッズルーム担当者~


2014年03月22日

 こんにちは!

南の方から、だんだんと春の便りがやってくる今日この頃になりましたね!

 

 

 ソチパラリンピックも終わり、4年に一度の冬のスポーツの祭典も幕を閉じました。

どの選手の頑張りも素晴らしかったのですが、オリンピックフィギュアスケートの真央ちゃんのフリーの演技は本当に感動的でした。

そして、なにより羽生君、金メダル本当におめでとう!

日本中、そして世界中を湧き上がらせたと思います。

 

 羽生君と言えば、2010年の11月に新井田スケートリンクで行われた、東日本選手権の演技を思い出します。

羽生君は、すでにジュニア世界選手権で優勝しており、高校一年生ながら、ほとんどが大学生たちのシニアの部に出ていました。

今も華奢な羽生君ですが、当時はもっと<細い~!!>という印象で、がっしり体型の多かった大学生の中で、軽々とジャンプをこなし一際目立ち、ダントツの成績で優勝しました。

 他の選手とは数段違っていました。そのうちもっともっと上手くなって、世界の大会で活躍し、更にはオリンピックでも活躍していくのだろう、そう思って見た思い出があります。

 それが、ソチオリンピックで優勝!!

あの時見た男の子が、こんなにも早く・・・嬉しさと共に何か感慨深い思いがしました。

 

 金メダルは、羽生君の努力の賜物。

そして、若い羽生君のキラキラした可能性が、ますます彼を磨いていくのでしょう。若者は、本当に羨ましい限りです。

 

スタッフ3         スタッフ2       スタッフ1

 

 

 キッズルームには、羽生君よりもっと若い方たちが遊びに来ますが、この中からも凄い才能が出てくるかもしれません。

一番になっても、ならなくても、これからのキラキラした可能性を持つ人達を見るのは、こちらまで元気をもらえますね!

 

 

 今年は、雪の多い3月で、八戸は春が少し遠いような気がしますが、春は、色々なものが新しくなる感じで、キラキラして見えませんか?

どうぞ皆様、体調にお気を付けて、良い春をお迎え下さい。

 

                     キッズルーム担当者でした。

コチラの記事もおすすめ