スタッフより

行ってきました!並んできました!食べてきました! ~厨房 岩村~


2013年09月21日

 9月8日(日)、十和田市で開催された「B-1グランプリin十和田」

北海道・東北地区の、ご当地グルメ21種類が味わえるとあって、凄い数の人・人・人・人・・・。

2日間で約181.000人が来場したそうです。

E (800x600)

 

 朝10時には会場入りしたのですが、各テントには、すでに長~い列が(@_@)

短くて20分、長いのは2時間待ち、並び制限されている所もありました。地元の中・高校生の皆さんが、最後尾に待ち時間が書かれたプラカードを持って「〇〇〇はこちらです、どうぞお並び下さい。」と頑張っていました。

 

 私が最初に並んだのは、「久慈のまめぶ汁」!!A1 (800x600)

朝ドラ「あまちゃん」ファンの私としては

どうしても食べてみたかった一品です。

 

 

A4 (800x600) こちらが噂の「まめぶ汁」。

 まめぶと言われる、くるみと黒糖のあんを麦団子で包み、けんちん汁の中に入った食べ物。

 劇中では、「まずくもないが、美味しくもない」なんで言われていましたが、

モッチモチの甘いお団子が美味しくて「まめぶ、おかわり~」と、もっと沢山食べたかったです。

 

 

 

C1 (800x600)「いわてまちキャベ塩焼きうどん」東北NO.1のキャベツ生産量を誇る岩手町。シャキシャキ甘いキャベツたっぷりの焼きうどん。仕上げに、オリーブオイルを回しかけ、生姜風味に焼き上げた大和肉と合わせて頂きます。

美味しすぎ!あまりに美味しくて、最後にもう一度並びました

 

 さて、B-1グランプリで私が食べたご当地グルメは

   ①まめぶ汁                         3 (800x600)

   ②いわてまちキャベ塩焼きうどん  (2食)       

   ③黒石つゆ焼きそば4 (800x600)

   ④大曲納豆汁

   ⑤男鹿しょっつる焼きそば5 (800x600)

  番外編   ババヘラアイス

もっと食べたかったのですが、お腹がいっぱいになって残念でした(ー_ー)!!

 

 

 ご当地グルメの各テント前では、観光PRが行われていて、ご当地ゆるキャラ達もたくさん来ていました。

D3 (800x600)   D2 (800x600)   C3 (800x600)

長い待ち時間を、ゆるキャラ隊が歌ったり、踊ったり、ゴミいただき隊の皆様がゴミを集めに来てくれたりしていて、長い待ち時間を癒してくれていました。

トイレに行きたい人の為に、身代わり隊のお嬢さん達もいたり、いたれりつくせりのB-1グランプリでした。

地元の人たちが一生懸命頑張っていて、十和田市っていいなぁと思った一日でした。

 

 厨房    岩村でした。

コチラの記事もおすすめ