スタッフより

『本当にあるんだ~!!』 -看護助手 青木-


2011年08月12日

スタッフより -看護助手 青木- 2011.08.12
みなさん、こんにちは!!
病棟看護助手の青木です。
我が家には、2匹のワンコがいます。
ミルク(去勢ずみ・オカマ3才)とベリー(メス2才)です。
どちらも一応、チワワです。

ミルクはサンワで『白い犬が欲しい』という安易な理由と、たったひと抱きで『買う!!』と決めちゃったワンコです。
今思えば、買った頃はあまり可愛いお顔ではなかったような…スタッフより - 2011.08.12
あとで知ったのですが、チワワほど色んなタイプの顔がある犬種は、ないそうです。
性格は大人しくて『おいで』しても、オヤツがないと、ほとんど寄ってきません。
また、ドッグランでは存在を消して、まるで置き物状態でオスワリしてます。

ミルクを飼って1年後、多頭飼いにあこがれて、ラピアのペットガーデンに2匹目を探しに行きました。
その中に1匹だけ、やたらとお腹を出しまくるワンコがいました。
それがベリーでした。誰にでもお腹を出して、人なつっこい性格が気に入って飼う事にしました。
2匹だと勝手に遊んでくれて、お世話は大変ですが、楽な面もあるので楽しいですヨ。

スタッフより - 2011.08.12

7月のある日、ベリーに異変が!! 常にブタのおもちゃをそばにおき、ケージに引きこもって、ドアをあけても出てこなくなりました。おっぱいも張って、しぼると乳も出てきました。
色々と調べた結果、なんと『想像妊娠』をしていたのです! なんだか元気もないので、『このままじゃヤバイ!』と思って、ベリーが見ていないうちに、ブタさんを隠してみました。

するとブタが居ないのに気付いて、家中あちこちさがし回ってました。そのうちあきらめて少しずつ元のベリーに戻っていきました。1ヵ月たった今はおっぱい も元に戻りました。『本当に想像妊娠ってあるんだ~!!』と思った出来事でした。メスを飼ってるみなさん、参考までに!!

看護助手 青木でした。

コチラの記事もおすすめ