スタッフより

『夏の思い出』   ~厨房 加藤~


2018年09月17日

 こんにちは。

だんだん、秋に近づいてきて涼しくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

今年の夏の思い出は沢山できましたか?♬

 

 私のこの夏1番の思い出は、8月16日に八戸市体育館で行われた大相撲八戸場所を見に行ったことです!★

同じ部署の先輩と2人で行ったのですが、厨房Iさんが2人分のうちわを手作りしてくれました❤❤

写真に撮っていないのが残念なのですが、、、、、(T_T)

私が1番好きな阿武咲関の名前と、一緒に行った方が好きな遠藤関の名前入りで、とっても可愛くしてありました!

Iさん、本当にありがとうございました(^o^)☆彡

 

 当日は、体育館の前に幟がズラっと並んでいて、県出身力士の安美錦と阿武咲の幟も。

す1

カラフルでとっても綺麗

会場の中に入ると、中心に作られた土俵で公開稽古が行われていました。

身体同士がぶつかる音や、掛け声が響いて迫力満点でした

 

 夢中で見ていると、隣に座った女性に見覚えが。。。

まさかの病棟の看護師さんがご夫婦で来ていてビックリ\(^o^)/(笑)

4人でわいわい楽しく見ることができたのも、良い思い出になりました(^^♪

 

 1番の思い出は、阿武咲の土俵入りの時に職場の方と名前を呼んでうちわを振ったら、気づいて(たハズ笑)、手を振ってくれたことです本当に嬉しかったです!

す3

 その後も、取り組みの応援をしたり横綱土俵入りを見たり、あっという間でした、、、。

す2

 

 思い出に浸りながら、9月場所も始まったので、テレビの前で応援しようと思います

 

        ~厨房 加藤でした~

コチラの記事もおすすめ