スタッフより

高校の卒業式について -病棟 上野-


2013年03月08日

高校の卒業式について -病棟 上野- 2013.03.08
こんにちは病棟ナースの上野です!
今回が3度目の登場になります。前回は去年の次女の小学校の卒業式とダイエットについてでした。今回は長女の高校の卒業式についてです。

去る3月2日土曜日、あの暴風雪の中、八戸南高校の卒業式が行われました。そうです、うちの子は今年度で廃校になったあの南高校の最後の卒業生だったのです。

3年前の受験の時「南高校に行きたい」という娘に対して、「卒業式の時、誰も見送ってくれないんだよ〜↘」と言うと娘は「別にいいよ〜」軽く答え、普通科 がいいと南高校を選びました。そして入学し、1年生の時はまだ3学年すべて揃っていたので何も感じずに過ごしていた気がします。

2年生になり「入学式がない!」「教室が空いている!」「教師が減った!」という事などから徐々に「南高校がなくなるんだ」と感じる様になったようです。

そしていよいよ3年生。入学式がない所か、先輩も後輩もいない校舎はガラガラ、冬でもないのに寒く感じると言っていました。

高校の卒業式について -病棟 上野- 2013.03.08

一つ一つの行事に「南高校最後の〇〇会」などと云われるようになり、はじめは”さみしいなあ”と感じる様になった頃、生徒会長が考えたスローガン「クライ マックス、今一番輝くとき!」という幕を見たとき、生徒達はもちろん、親たちも1年間の行事に力が入りました。委員会の一員である私(母)も、「朝のあい さつ運動」や「文化祭」など、出来るだけ行事に参加するよう頑張りました。

特に楽しかったのは「夏の耐久レース」です。砂浜を走る生徒たち、そのあと食べたバーベキュー、先生方が汗を流して焼いてくださった焼きそば、とても美味しかったです。
火が強すぎて焦げたウィンナーもとても良い思い出になりました。あっという間に1年間は過ぎました。

高校の卒業式について -病棟 上野- 2013.03.08
そしていよいよ卒業式.。

校長先生のあいさつから始まり普通の卒業式の様に思えましたが、後半の生徒会長の涙声の言葉を聞いているうちに思わずもらい泣き・・・気づくと周りもみな すすり泣きでした。一緒に行われた閉校式では、校旗を畳む姿がとても淋しく感じました。このまま淋しく終わるのか、と思いきや最後には生徒のサプライズ!

1クラスずつ担任の先生方へ感謝を込めてお礼の言葉あり、笑える場面あり、他校では見られないとても良い卒業式を見ることが出来ました。そして、在校生が いない代わりに、とOBの方々が250名も集まって下さり、卒業式の準備や後片付け、そして式にも参加して下さり、本当にありがとうございました。

でも、さみしがってばかりはいられません。長女、南美(みなみ)の進路も決まり次に向かってスッテップアップです。今は色々と準備をしなくてはなりません。
今度は4月3日の入学式です。マンモス大学の入学にレッツ・ゴー!です。

(おまけ)愛犬ーわさびー

高校の卒業式について -病棟 上野- 2013.03.08

お陰様で2歳が過ぎました。うちの三女(?)です。先日耳の中が炎症をおこして病院へ通いましたが、今はとても元気です。犬のくせに(毛布)が大好き♡です。

次回は来年の3月、長男の小学校卒業式の予定です。

P・S 私の体重の方は?
何とかキープ。しています 笑顔2

病棟 上野でした

コチラの記事もおすすめ