スタッフより

がんばれ“社会人1年生” -受付 島守-


2013年03月29日


がんばれ“社会人1年生” -受付 島守- 2013.03.29

こんにちは

寒かった冬も終わり、桜の満開の話題が出てきた今日この頃ですが、我が家には一足早く桜の吉報が届きました。

3年前に歯科衛生士を目指し、大学付属の専門学校へ入学して勉強を続けた娘が、今年晴れて歯科衛生士の国家試験に合格をしました。“おめでとう”
振り返れば3年前に実家を出て一人暮らしをすることになりました。布団や冷蔵庫など生活に必要なものを揃えて引っ越しをしました。

親としては寂しい思いもありましたが、娘の所へ行くという楽しみも増えました。娘は寂しいという思いよりは、希望や楽しみの方が多かったようです。

東北大震災の時だけは、一人でどうしているのだろうと心配しましたが、学校の友人たちと部屋に食糧を持ち寄り、食事をしたりしていたようです。何よりも友人を多く作って、楽しい学生生活を送ってくれた事に、親として安堵の思いです。

国家試験の勉強は「生きてきた人生の中で一番勉強をした」と自負していました。
3月7日に無事に卒業式も終え、4月1日からは社会人となります。

これからはたくさんの困難にぶつかると思います。その時にアドバイスが出来る親でいたいと思っています。

がんばれ“社会人 1年生”

受付 島守でした。

コチラの記事もおすすめ