院長より

 最近のコロナ感染症は、初夏になっても勢いがあり、東京都・神奈川県・埼玉県とクラスター感染・家庭内感染をもたらしております。  そもそも、新型コロナウィルス感染症とは、インフルエンザと同じ呼吸器感染の発症源ですが、コロナ …
続きを読む

     妊婦の皆様へ      外出自粛中のお知らせ   ◎感染したらどんな影響がありますか?  妊娠中でも過度な心配はいりません。  現時点では、妊娠後期に感染したとしても、経過や重症度は  妊娠していない …
続きを読む

 今年は、十干と十二支を合わせた干支「庚子・かのえね」であり、意味内容を調べると「庚:金の陽」「子:水の陽」で相生(そうせい)という関係だそうです。  相性は、相手を強める影響をもたらします。 学問・仕事・恋愛・健康など …
続きを読む

『少子化対策』


2019年02月04日

 今年も2月となり節分の時期となり、だんだん春も近づくことでしょう。    人口問題における少子化対策について、2~3の知見を述べたいと思います。      「人口問題における少子化対策について」 & …
続きを読む

『八戸の朝風呂』


2018年08月20日

 前回の挨拶は、正月の時期でした。あっという間に、夏休み・盆休暇と秋の季節となっている今日この頃です。    さて八戸の朝風呂は、全国報道でもおなじみですが、市民は車の中に風呂セットを準備しているのが普通の習慣 …
続きを読む

 新年あけましておめでとうございます。  今年は戌年です。    正確に言うと、『戊戌』(つちのえいぬ)といいます。    本来の干支(えと)は、十二支(じゅうにし)ありますがこの他に十干(じっかん) …
続きを読む

『アメリカへ』


2017年10月23日

 皆さん、御無沙汰しているうちに季節は春から夏、そして秋へと移行しだいぶ寒くなってきましたが、元気に毎日お過ごしでしょうか。    平成29年10月5日で、当クリニックは開業してから26年が経ちました。 40歳 …
続きを読む

『新年のご挨拶』


2017年01月02日

 新年 あけましておめでとうございます。    2017年は、申年から酉年に引き継がれました。  当クリニックにおいても、昨年10月5日から開院26年目に入りました。    最近は、超高齢化・超少子化 …
続きを読む

“院長のことば”


2015年08月10日

 平成27年7月16日に開催された『青森県医師会と知事との懇談会』 について、その内容をお話ししたいと思います。      【青森県における少子化対策について】  我が国の少子高齢化社会において、出生率低下の問 …
続きを読む

 寒さが増す冬の頃と違い、朝夜の温度差が10~15℃という著しく変化をする毎日であります。この時季は、ウィルス感染というよりは、普通の風邪症状やアレルギー症状に襲われる傾向にあります。  母と子の感染予防対策は、冬と同じ …
続きを読む