エッセイ

睡眠の習慣づけ


2012年02月17日

“寝る子は育つ”と良く言ったもので、「ねむる」ということは人間が生活していく上で不可欠なことです。

子供は睡眠中に成長ホルモンを分泌して成長を促す(寝る子は育つ)、また、昼間のいろいろな活動で高まった体温を低下させ、身体の機能回復をはかったり、疲労を回復させたりと、いろいろな働きがあるようです。

私の特技に“どこでもすぐ寝る”があります。

枕が変わろうが場所が何処であろうが?睡眠時間は体力、体格、その他生活環境の条件により個人差があります。

そこで幼少より規則正しい睡眠の習慣づけが大切で、不規則になると昼夜が逆転して夢中遊行、夜泣き、夜尿症などを起こす場合もあります。

子育てをしている皆さん、習慣づくりや環境づくりへの配慮をすることも大切なことです!!
そしてまた、ママ達も寝不足にならないように24時間をうまく使って睡眠をきちんととりましょうね。

苫米地映子より


睡眠の習慣づけ -2012.02.17

私の癒しアロマグッズです。

コチラの記事もおすすめ

いろんな秋 - 2011.9.9
『少しずつ前へ』 - 2020.8.24
『額縁』 - 2018.6.18