エッセイ

『暑さ対策』


2016年08月08日

 あっという間に今年も7カ月が過ぎ、いよいよ後半に入りました。

 

 8月は三社大祭に始まり、お盆や花火大会・高校野球、各種夏祭りと・・・。

 日本の夏は、気温や湿度が高くたくさん汗をかき、体力を消耗してしまいます。

 室内では、冷房(エアコン)が効いていて屋外との温度差があり体調を崩しがち。。。

 屋内との温度差は3~4度がベストのようなので、26~28℃くらいの温度設定が体に負担をかけないようです。

温度差があり過ぎてエアコンが苦手!!な方は、熱中症になる前に、温度設定を工夫してみては?!

 

 そして、大量に汗をかいた時は水分補給とともにカリウムの補給も忘れずに!!

 カリウムが含まれるものは、海藻類・果物・豆類などを積極的に摂取するように心掛けましょう。

 冷たい食物だけではなく、胃腸を温める効果がある温かいスープやお味噌汁もお勧めです。

 

 また、熱帯夜になる日もあり睡眠不足になりがちですので、冷房の使い方や寝具など工夫をして、この暑さを乗り切りましょう!!

コチラの記事もおすすめ