エッセイ

32年ぶりにお目見え


2012年12月14日

32年ぶりにお目見え - 2012.12.14
去る12月9日、前日より雪が降り積もる中、盛岡八幡宮にて、初孫のお宮参りをしました雪の結晶


丁度雪もやみ、穏やかな午後、32年前同じ場所にて息子のお宮参りをし、その当時のことが思い出され、月日の流れの早さを感じました。

当時息子が着用した着物を再利用!二代に渡り活用でき、息子も感無量の様でした。


“わんぱくでも良い、丈夫に育ってほしい”。そんな願いを込めて両手を合わせました合掌

コチラの記事もおすすめ

『至福の時』 - 2016.5.2
『・・・』 - 2017.12.4