エッセイ

花を咲かせるためには努力が必要


2013年03月15日

花を咲かせるためには努力が必要- 2013.03.15

今年もやっと咲きました~アガパンサスの花!決して派手ではなく
薄紅色の可憐な花。存在を主張せず静かに咲いている、そんな花です。

例年2月末の開花開始が今年は3月初めになり、やっぱり温度かな?!
と。思い起こせば、去年いつもより室内に入れるのが少し遅れたと!

でも、花をつけてくれて有難う♡

3月15日のみのもんたの「朝ズバッ!」で“日本の食卓”が話題になっていましたよね。バランスの良い食事が大切、近年とみに欧米化が進み高カロリーやら 高塩分やらの食事が多くなってきているのがやっぱり日本食で、パンではなくご飯をベースにして個食に走らずに野菜・魚etcを摂取しましょう!
と、述べられていましたね。

又、助産雑誌3月号にはこんなことも書かれています。

『人の筋肉は、日常生活では3割程度、肉体労働でも5割程度しか使われていない。健康な体を保つには、全身の関節や筋肉を動かすことが必要である。特に妊 娠中の運動は、体内の酸素供給機能を高め循環器系の強化、さらに有酸素運動はエネルギー源として脂肪の不快症状(腰痛、むくみ、しびれ、静脈瘤、痔など) や不定愁訴を予防・改善し、妊娠中の生活がより快適になると同時に余分な体重増加を防ぎ、出産時に必要な呼吸法や全身のリラックスを自然に体得させる。』

この様に私たち人間も毎年、花を咲かせるためには何らかの努力が必要で
“食事”と“運動”はもう一度見直してみましょう。

そして、面倒くさがらずに自分の健康のためと思って小さなことから始めて、まず動いて食べましょう!!

花を咲かせるためには努力が必要- 2013.03.15

来年は今年よりも良い花が咲くために~♡

コチラの記事もおすすめ

大雪で首都圏混乱 - 2013.1.25