エッセイ

大雪の爪痕


2014年03月01日

 今年は、2月に入り、大雪を2回経験しました。

特に、15日夕方~16日昼にかけての大雪は、皆さん色々な思いがあるのではないでしょうか!?

 

                    エッセイ4 (640x480)

 我が家の庭にある、大きな松の木。

私がこの世に生を受けたときには、もう凛として立っていました。

その松の木の枝1本が、今にも折れかかんとしています。

というのも、先日の大雪が原因でした。

 

 

 老体に鞭を打ち、雨の日も、風の日も、耐え続けてきましたが、先日の水分をたっぷり含んだ重い雪には耐えられなかったのでしょう。

 支柱を立て、雪囲いをしたにも関わらず、こんな事になるなんて。。。超ショック(ー_ー)!!

 

 翌日、庭師さんに見てもらいましたが、この松の木は、生きるか死ぬか!?五分五分だそうです。。。

 

                      エッセイ2 (640x480)

 私よりずっと大先輩で、樹齢100年近いのではないでしょうか。

早く春になり、新芽が出てくることを願いながら、毎朝カーテンを開ける度に気がかりで、つい目がいってしまう今日この頃です。

コチラの記事もおすすめ

おふくろの味 - 2015.6.29
~素敵でしょ~ - 2017.1.30