エッセイ

『懐かしの味』


2020年04月20日

 3つの密を控え、窓やサッシを開けて換気を・・・どこにも出られず、花や料理や読書、片付けetc、を続ける毎日!

え1 e3

 今回は懐かしい味、黒糖蒸しパン!!

岩手日報の別冊mekke「めっけ」に載っていたもので、作り方は超~簡単!

程良い甘さと、とろっとしたバナナの食感とふんわりした生地は格別のおいしさ♡

“がんづき”という市販の蒸しパンをよりケーキっぽくした進化形。

アツアツでも冷めても美味しい

コロナ収束と共にまた、おやつ教室が始まったら是非子供たちに作ってあげたいと、現在レシピ収集と料理実習を怠らない私です💪ぜひ、皆様も作ってみてね。

 

 追伸

 次々と咲く我が家のハイビスカス🌺

e2

大きさチェックのため、私の手と比較。やや大きいかな?!

ハイビスカスの花は大きく色も赤でキレイですが、咲いたらその日のうちに枯れてしまうという性質を持っているので「1日花」と呼ばれています。

 でも、次々とつぼみをつけてくれるので強いんでしょうね!

ちなみに赤いハイビスカスの花言葉は「勇敢」です。

コチラの記事もおすすめ

サポートのお陰 - 2012.8.10