エッセイ

『春の足音とウォーキング』


2019年04月29日

 先週末あたりは風が強く・・・しかしながらめげずに連日のウォーキング!

1日目は根城~上組町の新しいマックスバリュー~二十三日町の長瀬荒物店で1時間程シンプルコスメの中のモイスチャーエッセンス(化粧水)作り体験をして(科学実験をやっているようでした\(^o^)/)、それから鳥谷部町を通り市立図書館の裏通りを歩いてクリニックへ。

え1   え6

 2日目は新井田~新井田のほとりの桜を眺めながら、鮭の孵化場・新井田公園インドアリンク周辺の見事な桜のトンネルを通り帰宅。2日間トータル5時間!!

え2  え5

 健康と運動とエッセイの写メ撮りと、一石何鳥も(^o^)

夜はさすがに足がつらないかなぁと心配しましたが、全くそんな気配は無く大丈夫でした

え4

 ところで、こんなに花の種類がたくさんあるのに何故か桜が春を象徴する花として、また、多くの公的機関のシンボルや和歌・俳句をはじめ音楽などにも用いられています!?

桜のトンネルや夜桜もステキですよね。

花は目で見て楽しみ、葉は桜飾で味わい、また桜漬けと称し花も祝い事の飲物として使用されていて、万能選手ですよね❤

 

 満開の期間中、雨や風が無く穏やかな日々であって欲しいと願う、花好きの私でした

コチラの記事もおすすめ

『同期会』 - 2017.8.21
誤表示 - 2013.11.9