エッセイ

『植物屋 ARAYA』


2018年08月06日

 これは何かのご縁でしょうか?

ちょうど3年前の今の時期(7月20日のエッセイ)に、“リフレッシュ”というテーマで綴っていたのをすっかり忘れていて・・・・

   え1  え2

ある人より『植物屋 ARAYA』さんを聞いて、行ってみましたが・・・

当時の“アトリエ OKA2F GALLERY”で『ボタニカル+インテリア=心地よい暮らし展』を覗いた時の私の事を、お店の方が覚えて下さっていて感動しました!!

 でも、自分の忘却力。ちょっとショック!

え7 え4 え5

 段々、その時のことが走馬灯の様に蘇って来て。。。

あの時の空間とは違い、今度はご自宅かな??お家に実際、所狭しと置いてあり、そこだけが異空間!!

 緑に囲まれていて、癒しです。

ここでお茶を飲んで、ゆっくりと眺めていたい・・・そんな思いに駆られました。

え3  え8

 八戸では珍しい植物たちや、針金アートの蜘蛛やポップな鉢入れがお迎えしてくれますよ❤

 私が言うより、皆さん足を運んでみて実物を見られてはいかがでしょうか。

 絶対、欲しくなる事間違いなし!!

因みに、私は2種類の鉢植えを買ってきました。

 

 手入れが一番簡単なもの!と、勝手な事を言って選んで頂き、水やりの仕方も教えて頂きました。

とても親切でホットします。

 

 ぜひぜひ、この夏の暑さを癒してくれる!おススメですよ\(^o^)/

コチラの記事もおすすめ

桜の季節 - 2013.3.29
『講話と食事』 - 2018.6.11
『作品に触れる』 - 2016.5.16