栄養士より

『パクチーの栄養』


2017年02月20日

 エスニック料理には欠かせないパクチー。

3月~6月が旬で、近ごろはスーパーでもよく見かけるようになりました。

このパクチー。実は、とても栄養が豊富でデトックス・老化防止に効果があるのです。

今回は、パクチーの栄養について調べてみました。

 

 生で食べる葉は「パクチー」、実や葉を乾燥させ香辛料として使うものは「コリアンダー」、中国では「シャンツアイ」と、呼ばれています。

 

   ≪栄養と効果≫

◎デトックス効果・・・体内の毒素を体外に排出する働きのことです。

         血流が改善されるので、お肌や頭皮のトラブルが改善されます。

 

◎アンチエイジング効果・・・体内に活性酸素が増えるのを抑えてくれる

            働きがあります。

            シミ・しわ・動脈硬化・ガン・糖尿病を予防する効果があります。

 

◎ビタミンをたくさん含んでいます。

 ★ビタミンA・・・目の角膜や粘膜を保護してくれます。

 

 ★ビタミンB2・・・疲れを取り、皮膚や粘膜の保護をしてくれます。

 

 ★ビタミンC・・・美肌効果や、免疫力を高めてくれます。風邪予防にも。

 

 ★ビタミンE・・・老化防止・生活習慣予防に効果があります。

 

 ★カルシウム・・・骨や歯を丈夫に保ちます。

 

 このように、とても栄養があるパクチーですが、やはり食べ過ぎには注意が必要です。

アクが強い野菜ですから、食べ過ぎると腹痛・下痢・頭痛などの症状が出る恐れがあります。

食べ過ぎに注意して、爽やかな香りを楽しみましょう。

コチラの記事もおすすめ

「便秘」について - 2013.5.31