栄養士より

忙しい朝の鉄分補給“タマゴ”


2012年03月23日

苫米地レディースクリニック栄養士
3月からスタートした「栄養士より♡」。
貧血についてのちょこっとアドバイス第二弾。
今回は『卵』について。お話したいと思います。

卵は1コで鉄分約1mg摂取する事ができます。さらに、卵のタンパク質は、人間のタンパク質に一番近いので、吸収も良く、良質です。手軽に料理ができるので、忙しい朝の鉄分補給には最高です!!
注意点はコレステロールが高い事!! 1日1個までにして下さいね卵

当院で毎週木曜日、夕食に行っているバイキングの卵料理の中に、「もずくの卵焼き」という一品があります。鉄分・タンパク質。ミネラル・ビタミンCと、しっかり栄養がとれるので、お試し下さい。
作り方は、小房に分けたブロッコリーと、食べやすい長さに切ったもずくをときほぐした卵に入れ、よくまぜて、厚焼卵を焼くように焼いて下さい。塩・こしょうで味付けしても良いですし。おしょうゆを少しかけてもいいです。ウスターソースも合いますヨ!

他にもワカメやひじきなど、いろいろと具材を変えてオリジナルも試してみて下さい。

忙しい朝の鉄分補給“タマゴ” -2012.03.23

コチラの記事もおすすめ